HOME 御挨拶 新着情報 採用情報

新着情報

「風しん」について再び!!

NEWS 2018年 11月 15日

「風疹」が流行っています。風疹に罹患した届け出数の多い都道府県の中に愛知県も入っています。
10月には厚生労働省から「一層の注意喚起、対策をしてください」という通達も出ました。
また事業主に向けて「風疹予防対策をしてください」という協力依頼も出されました。

 

  「風疹」は、はしかに似た赤いブツブツができてから2~3日で治ることが多いため
  「三日ばしか」とも言われます。風疹ウイルスを持っている人の「つば」でうつります。
  はしかや水ぼうそうのように強い感染力はなく、症状もそれほどひどくはありません。
  しかし!妊娠中の女性がかかり「先天性風疹症候群」の赤ちゃんが生まれる可能性は多くあります。
  厚生労働省も「2020年度までに風疹の排除を達成すること」と目標を掲げました。
  この目標達成のためには、女性・男性関係なく、皆が団結してワクチンを接種し、
  風疹にかからないようにすることが必須です。

       愛知県では、条件を満たす対象者には無料でワクチン接種をしています。
       そのための抗体検査も設定しています。
       愛知県の公式ホームページ内にワクチン接種に関するお知らせや、
       問い合わせ先なども載っています。
       「自分は関係ない」と思わずに、まずは「自分の抗体はどうなんだろう・・?」と疑ってみて、
       家族や周りの人と共に感染の予防対策をしてください。

 

  当院も、風疹の抗体検査・ワクチン接種ができます。いつでもお問い合わせください 

  

 

LINK
一般財団法人 公衆保健協会
愛知県医師会
名古屋市医師会
NPO法人 健康情報処理センターあいち
ドクターズ・ファイル
ドクターズ・ファイル
Copyright © 2016 細川外科クリニック All Rights Reserved.
TOP