HOME 御挨拶 新着情報 採用情報

新着情報

乳がん検査について

お知らせ 2016年 11月 10日

乳がん検査はマンモグラフィー? 超音波(エコー)?

マンモグラフィー

・おっぱいを挟むので痛い!!
・「乳がん死亡率減少効果」あり!!と 国のお墨付き
・がんの初期段階の「石灰化」をみつけるのが得意
・おばさま世代に効果的
・市町村のワンコイン検診や無料検診などが適用される(生まれ歳に依ります)

超音波(エコー)

・ぜんぜん痛くない
・5mm以下の小さいものでも見つけられる!
・若い女性に効果的
・基本的には自費検診となる

 乳がんは小さい内に見つけて早く治療すればするほど「10年生存率」が高くなります。でも残念なことに両方の検査をしても乳がんの発見率は80~90%と言われています。言い換えれば100人中10人は見逃しがあるということです。もちろん検査する側は「絶対見逃さないぞ」と臨んでいるのですが・・・。上記のようにそれぞれの特徴がありますので、自分に合った納得できる検診スタイルを見つけてください。

LINK
一般財団法人 公衆保健協会
愛知県医師会
名古屋市医師会
NPO法人 健康情報処理センターあいち
ドクターズ・ファイル
ドクターズ・ファイル
Copyright © 2016 細川外科クリニック All Rights Reserved.
TOP